婦人科形成

銀座あゆみクリニック 婦人科・女性器形成専門

膣口形成術

つらい性交時のトラブル

性交時のトラブルには、痛みによってパートナーとのコミュニケーションがうまくいかずに大きな悩みとなってしまうケースがあります。性交痛の原因としては、先天的にもともと膣口がせまいケースや、膣口周辺の皮膚や組織が硬いために挿入時に膣口が引っ張られてつっぱってしまうケースなどがあり、激しい痛みだけでなく、時には出血をしてしまうこともあります。
反対に、膣にゆるみが生じているために満足度が低下してしまうというケースもあります。

こうした悩みには、「処女膜切開術」や「膣縮小術」などと合わせ、「膣口形成術」を行うことが有効となります。

せまいケースにも、ゆるいケースにも

『膣口形成』は、膣口の皮膚や固い組織を除去してせまかった膣の入り口を広げたり、反対に広がりすぎた膣口を縮小することで性交時のトラブルを解消する治療です。性交時の挿入できない痛みや出血、ゆるみによる満足度の低下といった挿入トラブルを解消し、膣口の見た目もきれいに仕上げます。

また機能面の改善だけでなく、出産時の切開や挫滅によって残った傷跡を、きれいに整えてあげることもできます。

院長メッセージ

革新的な施術で、女性器のお悩み解消&若返りを実現しています。

日本の産科医療の救命率は、99%と圧倒的な高さを誇っており、私が産婦人科の現場で得た知識と技術は、世界的にもトップクラスと自負しております。また、長年、大手美容外科で培った技術と経験を、産婦人科のスキルとともに提供できる総合力が、患者様に信頼しリピートしていただける現状につながっていることを実感しています。

女性器に関するお悩みは、相談しづらくデリケートな問題ですが、まずは、お気軽にご相談ください。15分程度で効果を実感できる画期的な治療をはじめ、ご希望や症状により、さまざまな治療方法をご提案いたします。

施術の流れ

1. ドクター診察、カウンセリング

施術前には、産婦人科と美容外科、両面の実績を積み重ねてきた院長自身が入念にカウンセリングを行います。患者様それぞれのお悩み・症状をしっかりと確認し、膣の状態を診察したうえで、最良の治療内容を決定します。

施術の流れ 1

2. 血液検査

治療が確定したら、施術前に血液検査を受けていただきます。これは、患者様が施術可能な体調であるかどうかをチェックし、施術に向けて体調管理を行っていくためのものです。 通常、検査結果の提示まで数日程度かかりますので、結果を確認のうえで、施術日を調整します。
※症状や施術内容、ご希望によっては、診察当日に施術を行うケースもあります。

施術の流れ 2

3. 撮影

施術における患部の経過を確認するための撮影を行います。院長自身、または女性スタッフが行いますのでご安心ください。

施術の流れ 3

4. 消毒・麻酔

施術当日、体調を確認し、問題がなければ施術衣に着替えていただき、治療を開始します。不安や緊張を強く感じられる患者様には、安心して施術が受けられるよう「リラックス麻酔(静脈麻酔)」を行うことも可能です。

施術の流れ 4

5. 施術

麻酔の効果が確認できた段階から、施術を開始します。所要時間は症状や施術内容によって異なりますが、だいたい1時間程度で終了します。

施術の流れ 5

6. 終了

施術が終わりましたら、リカバリールームで麻酔が覚めるまでお休みいただきます。お帰りまで看護師が付き添い、術後の注意事項などを説明します。体調に問題がないかなどを院長が確認した後、着替えをしてお帰りいただけます。
※施術後数日間は、微量の出血がみられることがありますので、ナプキン、ガーゼ等をあててお過ごしください。

施術の流れ 6

【施術前の注意事項】
妊娠・授乳中の方は一切施術ができませんので、あらかじめご了承ください。

【施術後の注意事項】
施術後の感染防止、抗炎症のため、抗生剤などの塗り薬と保護テープをお出ししますので、必ず使用してください。

価格表

※全て税抜き価格です。

膣口形成術 (※2)
モニター※1

158,000 円

1回(通常)

398,000 円

※1

  • モニターの適応・条件につきましては、クリニックまでお問い合わせください。

※2

  • 別途、麻酔費がかかります。
  • 別途、血液検査代「10,000円」がかかります。
  • 既往歴によっては、そのほか検査が必要となり別途費用がかかる場合がございます。

施術はすべて女性医師が担当
患者様に寄り添う治療をこころがけています

お電話でのご予約を受け付けております。
カウンセリングは無料です。まずはお気軽にご相談ください。

0335352020 受付時間 11:00~21:00

Page Topへ